快眠ヘッドケア(ブレインセラピー)

ブレインとは脳の英訳でセラピーは施術、治療術という意味です。
快眠ヘッドケアは干渉波療法(ブレインセラピー)に当院独自の頭蓋骨調整を加えたものです。

快眠ヘッドケア(ブレインセラピー)には次のような効果が期待できます。

①視力改善、集中力アップ、記憶力アップ

②認知症予防、脳梗塞後遺症改善

③アンチエイジング

④ストレス解消、精神の安定、快眠

⑤血液サラサラ、代謝アップ、冷え性改善

脳波について

日頃、仕事やパソコンなどの仕事でストレスを受ケており、ストレスはあらゆる病気に関係していると言われています。
脳波をリラックス脳波のα波やθ波に誘導できれば、病気や体の不調を改善できると思います。
ブレインセラピーは、機器を装着して寝ていただくだけで脳波をストレス脳波β波をリラックス脳波のα波やθ波に誘導していきます。
その結果、不安感や不眠の解消、集中力がアップして成績向上、視力回復が期待できるものです。

<ベータ(β)波 >

13~20ヘルツの脳波領域

成人が昼間活動している時はβ波が主流になっています。

β波はストレス脳波ともいわれ脳は興奮し疲れやすい状態にあります。

< アルファ(α)波 >

8~13ヘルツの脳波領域

別名リラックス脳波ともいわれリラックスしている時や目を閉じて安静にしている時に主流になる脳波です。

α波が増えると、交感神経と副交感神経のバランスが調整され毛細血管の血流が良くなり皮膚温度が上がります。同時に筋肉の緊張状態も緩和され心拍数や血圧が低下してリラックス状態になります。
α波によって脳が活性化すると、脳の指令を受ける心と体も活性化し、免疫力が増して健康な状態になっていきます。

<シータ(θ)波 >

4~7ヘルツの脳波領域

寝入った直後や深い瞑想状態にある時に主流になる脳波です。

まどるみ脳波、ひらめき脳波ともいわれ、直感が働き素晴らしいアイデアが浮かぶこともあります。

*学習に最も効果的な脳波は10ヘルツのα波状態にある時です。 α波状態ではリラックスしながらも集中でき、能力も発揮できるのです。
では脳波はコントロールすることはできるのでしょうか?
脳波をコントロールする方法はいくつかあります、ひとつは瞑想や呼吸法などによって自分で脳波を誘導する方法です。
ところが、自発誘導でθ波に誘導することは難しく高僧やヨガの大家が長年の修行によって、やっと得られるレベルなのです。

脳波は共振、共鳴しだすという特徴があるため、θ波の電気信号を送り込めば、脳波はθ波に同調します。
仮に機器を使用する直前まで猛烈なβ波状態だったにしてもθ波を多く出せることができるのです。

干渉波で脳を天才脳に変化

ブレインセラピーは干渉波療法です。
干渉波療法は20世紀の終わりころにドイツの医療機器メーカーのシーメンス社が開発し、現在は大学病院や整骨院、整形外科などで広く使われています。
脳に干渉波を照射すると、脳の両半球の同調が起きます。

通常、右半球と左半球の脳波は同じではありません。

人間の脳波は30分から数時間おきに優位性が交互に入れ替わります。

ところが脳の中で干渉波を起こすと、両半球の脳波が見事に左右対称になり、出ている脳波が左右同じになり、脳全体が一体化したバランスの取れた状態になるのです。

あまりの素晴らしい変化に「脳を軽自動車からポルシェにパワーアップするようなもの」と表現されています。

干渉波の種類とその作用

干渉波 脳波領域 作用
13HZ ファーストα波 脳活性
10HZ ミッドα波 超集中
8HZ スローα波 リラックス
6HZ 瞑想θ波 瞑想、ひらめき
4HZ ひらめきθ波 睡眠

<ブレインセラピーの説明>

<ブレインセラピーの機器の説明>

*ブレインセラピーの機器をご購入を検討されている方は是非、当院にお問い合わせください。

快眠ヘッドケア(ブレインセラピー)料金

料    金 整体セット料金
30分コース ¥3,900(税込) ¥1,950円
40分コース ¥4,500(税込) ¥2,250円
50分コース ¥5,000(税込) ¥2,500円
60分コース ¥6,000(税込) ¥3,000円

10分単位、1時間以内で設定できますので、お気軽にお伝えください!

メニュー

施術について

お得情報通信

営業時間のご案内

午前 9:00~13:00
午後 15:00~20:00

午前午後
××

定休日は火曜日、祝日,不定休とさせていただきますのでお間違いないようご確認ください。

予約優先です。

19時まで受付しておりますのでお仕事帰りでもお越しいただけます。

お休みの日に施術を受けたい方、急患の方はお電話でご相談ください。

電話 0246-84-6170

当日のご予約も可能です。

キャンセルの際は必ずお電話でご連絡ください。

キャンセル料はかかりませんのでご安心ください。

< 6月のお休み >  6,10,13,20,27日

<Facebookもやってます!>

サイトマップ
▲ページの先頭へ戻る▲